ライブコマースの売上UPに効く、データ分析の方法

ライブコマースで成果を挙げていくためには、配信で得られたデータを有効に活用していく必要があります。この記事ではライブコマースの売上向上につながるデータ分析の指標などについて解説します。

ライブコマース成功にかかせない配信後のデータ分析

ライブコマースはライブ配信をしながら商品を販売する新しいEC手法です。コロナ禍では、EC需要が増加しているため、ライブコマースの活用を検討している企業も増えていると考えられます。ここでは、新たにライブコマースの実施を検討している企業担当者の方に向け、ライブコマース成功の秘訣でもあるデータ分析について紹介します。                

ライブコマースを成功に導くためには、継続して配信することが重要です。
長期的に実施することで視聴者と配信者(企業)の関係性を構築することができることや、顧客同士のコミュニティが形成されることで、徐々にファンが醸成されていくからです。

ファンの醸成には、どうすればより商品を買ってもらえるのかを考え、配信内容を改善していくことが必要となります。そこで活用したいのが、配信中に得られる「視聴者数」や「リアクション数」のさまざまなデータです。

次章では、ライブコマースのデータ分析で注目すべき指標について紹介します。

ライブコマースのデータ分析で注目すべき指標

配信内容を改善し、集客・売上の向上を図るうえで、定点観測をすべき指標として、5つの項目を紹介します。

視聴者数

指標の1つ目は視聴者数です。ライブ配信がどれだけ盛り上がっているのか、どれだけ多くの人が見に来てくれているのかを判断するためには、視聴者数を把握しておく必要があります。

視聴者数を把握しておくことで、別の時間帯で配信したときや配信内容を変更したときなどの視聴者の反応についても判断することができるようになります。

いいね!などのリアクション数

いいね!などの視聴者から得られるリアクション数も注目すべき指標の1つとして挙げられます。リアクションによって紹介する商品や配信者のトークなど配信中のさまざまな要素に対し、視聴者がどのような印象を受けたのかを判断することができます。

コメント内容

コメント内容も「いいね!」などのリアクションと同じく、視聴者からの反応を判断する指標として用いることができます。リアクションよりも具体的な視聴者の意見を得られるため、投稿されたコメントは必ず確認するようにしましょう。

購入された商品

ライブコマースでは、さまざまな種類の商品を紹介します。そのなかで、どのような商品が購入されたのかという指標を基に分析することも重要となります。

例えば、最も購入された商品を把握しておくことで、どの価格帯のどのような機能を持った商品が人気だったのかを判断することができます。ライブコマースではライブ配信によって商品を紹介するため、従来のECでは魅力を伝えきれずに売上を伸ばせなかった商品でも、より詳細な情報を提供することで人気が出るというケースも少なくありません。

ライブコマースで実際に購入された商品のデータを収集・分析することで、顧客に求められる商品の開発にも活用することができます。

離脱率

最後に紹介する指標は離脱率です。

全体の視聴者数の推移をグラフ等で確認し、配信開始からどの地点まで視聴者の興味が継続したのか、離脱が増えた時点の要因には何があるのかなどを分析することで、配信の最適化を図ることができるようになります。

分析結果を基に"配信"や"紹介する商品"の最適化を進めることが重要

ライブコマースを成功させるためには、これらの指標を基に配信内容や紹介する商品を最適化することが重要です。

視聴者数が増加しない場合には、集客方法を見直したり、配信時間を変更したりすることで、改善を図ることができます。また、視聴者からのコメントで商品に対する意見があった場合には、意見を取り入れることで紹介する商品自体の改善を図ることもできるようになります。

これらの最適化を繰り返すことがライブコマースを成功させる鍵となります。

配信の準備から配信後の振り返りまでサポート!17LIVEの「HandsUP」

ライブコマースを成功に導くためには配信後のデータ分析が重要となることをご紹介しました。
しかし、ライブコマースをこれから始めたい方や始めたばかりの方の中には、どうやって改善していけばいいのかわからないといった方も少なくないのではないでしょうか。

17LIVEのライブコマース支援ソリューション「HandsUP」では、配信の準備から配信後の振り返りまでのサポートを提供しています。初めての配信後の振り返りでは次回以降の配信に活かせるフィードバックを実施するなど成果を挙げるための伴走型コンサルティングも行っているため、次回以降の配信も安心して実施することができます。

ライブコマースの改善を図りたい方、これからライブコマースを始めてみたいと検討されている方は、是非一度お問い合わせください。

おすすめ資料

【初心者向け】成功事例に学ぶ、ライブコマース活用法

ライブコマース初心者必見!導入事例から学ぶライブコマース活用方法!

資料ダウンロード