ライブコマースとは

“EC×ライブ配信”の
新しい販売戦略
ライブ配信で商品を紹介し購入してもらう
新しい販売・マーケティング手法です。

初めての方へ。
ライブコマース入門ガイド

ライブコマースの基本からメリット、始めるために必要な準備項目まで。
ライブコマースについて知りたい方はこちらから。
資料ダウンロード

コロナ禍・SNS時代にマッチした
新しい接客・販売のカタチ

ライブコマースとは、ライブ配信とECを組み合わせた新しい接客・販売手法です。
場所にとらわれず、実店舗で行うような購買体験をユーザーに提供することができます。
「実店舗」の接客・販売
  • 店舗ごとに発生する賃料
  • 限られた商圏内での接客・販売
  • 1対1の対面接客・販売
「ライブコマース」の接客・販売
  • かかるコストは配信環境費用のみ
  • 場所にとらわれず接客・販売が可能
  • 1対1の対面接客・販売

従来ECの課題を解決し、
売上アップ・顧客満足度向上に貢献

  • 01
    EC特有の課題を解消
    サイズや質感などの商品の魅力が伝わりにくいといったEC特有の課題を解消します。
  • 02
    売上UP
    視聴者はリアルタイムで疑問を解決できるため、コンバージョン率や購買単価の向上につながります。
  • 03
    顧客満足度向上
    インタラクティブな購買体験提供することで、
    顧客エンゲージメントを強化できます。
導入効果・メリットをもっと詳しく

ライブコマースに必要な5つの準備

  • ライブ配信
    導入戦略を立てる
    集客手段・拡散手法、運用体制、
    配信スケジュールなどの導入から
    活動開始までのガイドラインを策定します。
  • 販売管理
    運用体制を整える
    実際に配信をおこなう際の演者・ファシリテーター・キャストなどの他、台本の用意や演出、効果分析・改善など必要な役割の担当者を決定します。
  • 注文顧客管理
    SNS告知で集客を行う
    ライブ配信を観にきてくれるユーザーを、
    SNSでの告知を通じて集客します。
    事前の告知が集客の要となります。
  • 配信レビュー
    コンテンツを企画する
    どのような内容・台本で配信するか、
    コンテンツを企画します。
  • 販促機能
    台本や演出を用意する
    台本の用意や、配信画面への映り込み・画角などを作り込む演出などの準備を行います。

ライブコマースの検討を
始めませんか?
まずはお気軽にご相談ください。