ライブコマースでも

ツール×コンサルティング
成功を強力にサポートする


伴走型ライブコマース
ソリューション

お問合せ・無料見積

ライブコマース支援実績多数!

HandsUPのわずか1年半で200を超える導入実績。
ライブコマースを成功させるため、伴走いたします。
  • テレビ北海道
  • KOSE
  • YAMAN
  • TOMOWEL
  • RETRO GIRL
  • LUMINE
  • Laforet
  • Escrit wedding

従来ECのニーズ・課題

EC市場が拡大して続けている現在、従来の販売手法では
限界にぶつかり、売上が頭打ちになることも珍しくありません。
  • 01
    コンバージョン率が頭打ち
    コンバージョン率が頭打ち
    • 一方通行の情報発信による購買意欲最大化の限界
    • 画像と文字による商品訴求の限界
    • 疑問やネガティブイメージをその場で解消できない
  • 02
    新たな販促手段の確立
    新たな販促手段の確立
    • EC/実店舗とならぶ、新たなユーザー接点をもちたい
  • 03
    LTV/AOVが高いユーザーの獲得
    LTV/AOVが高いユーザーの獲得
    • AOV(平均注文額)が低い
    • LTVが低い

ライブコマースなら従来ECの課題を
解決できます。

リッチな接客体験によるコンバージョン率向上
01
リッチな接客体験による
コンバージョン率向上
  • 「接客」による満足度の高い購買体験
  • 視聴者同士の情報交換による購入後押し作用
  • その場で疑問や懸念が解消ができることによる安心感
02
実店舗・ECに次ぐ「接客」を
Webアプリ上で実現
  • 実店舗での接客をオンラインでも実践できる
  • 顧客の生の声を聞けるので次の商品開発に活かせる
  • 既存のECサイトよりも購買後のギャップが少ない
実店舗・ECに次ぐ「接客」をWebアプリ上で実現
配信を通した質の高いコミュニティ醸成によりロイヤルカスタマーが増加
03
配信を通した質の高いコミュニティ醸成により
ロイヤルカスタマーが増加
  • AOV(ライブコマースを通した購買ユーザーの平均購入単価は ECの1.2-1.5倍)
  • LTV(ライブコマースを視聴したユーザーはそうでないユーザーに対してLTVが+10%以上増加)

ライブコマースをただ始めるだけで成果を出すことは簡単ではありません。

運用開始から売上創出までには各フェーズにおける課題を解決しながら
本格運用できる体制を目指す必要があります。

ライブコマース運用における
よくある失敗例

  • ライブコマース運用開始
    ライブコマース
    運用開始
  • 正しいやり方がわからない
    正しいやり方が
    わからない
  • 売れない
    売れない
  • 演者のモチベーション低下
    演者の
    モチベーション低下
  • ライブコマースの縮小・終了
    ライブコマースの
    縮小・終了

HandsUPは独自のライブコマースツールと伴走型コンサルティングによって、
ライブコマースの本格運用と売上最大化をサポートします。

  • 使いやすい操作性と
    安心のサポート体制
    使いやすい操作性と安心のサポート体制
    HandsUPは、使いやすい操作性とサポート体制で、初めてのライブコマースでも安心してご利用いただけます。
  • スペシャリストによる
    伴走型コンサルティング
    スペシャリストによる伴走型コンサルティング
    売上創出の重要要素を分解し、企業属性に合わせご提案。ライブコマースのスペシャリストが、貴社の本格運用と売上最大化まで伴走します。
  • 勝ちパターンを確立するまで
    徹底サポート
    勝ちパターンを確立するまで徹底サポート
    PDCAを回すことで勝ちパターンを確立するまでサポートいたします。機材提供や演者の教育、アテンドなど、ライブ配信自体のサポートも可能です。

ライブコマースの検討を始めませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ・無料見積

導入事例

「人」を生かした体験価値を提供
『株式会社大丸松坂屋百貨店』
株式会社大丸松坂屋百貨店 様
株式会社大丸松坂屋百貨店 様
導入背景
元々、店舗が占める売上の割合が非常に多く、EC強化の進めたい。特に2020年からの新型コロナウイルス蔓延によって、そのスピードが加速。外商のお客様向けとして、ライブ配信を強化することに。
ライブコマースの活用方法
当初は販路の1つとして、売上を得ることを目的に導入。現在は、全国の店舗が地域性・独自性のあるコンテンツを届けることで、実店舗への来店促進につながるメディアとしても活用している。
HandsUPによる効果
「ライブ配信だけじゃわからない部分もあったので興味があって来ました」など、HandsUPでの配信をご覧になられてから来場されるお客様が増えた。会社の強みである「人」はアプリやメールでは届けることができない。「人」を介して+αの価値を届けられるのが、HandUP。

導入までのながれ

01
資料請求・お打ち合わせ
不明点や不安な点は弊社コンサルタントが、オンラインにてお答えさせていただきます。
02
ご提案・ご契約
お打合せ後、弊社コンサルタントより理想的なプランと料金をご提案させて頂きます。
03
導入
売上最大化までのビジョンや中長期的な運用方針、フェーズごとのKPI、フィードバックおよびアクションプランを提案。スタートダッシュに必要なノウハウを共有し、二人三脚でコンサルティングサポートします。
04
稼働
運用や集客のノウハウや事例を共有し、適切なオペレーション構築の検討します。また、集客活動の管理も実施します。
05
定着
PDCAを回すため䛾定例会議実施します。
06
本格運用
出演スタッフの育成を実施します。
ライブコマースを始めてみたいけど
機材が無い演者がいない…とお悩みのかたへ

HandsUPならライブ配信の準備(機材や環境準備)や
配信者(演者)のアテンド、などトータルのサポートも可能です。

HandsUPならライブ配信の準備(機材や環境準備)や配信者(演者)のアテンド、などトータルのサポートも可能です。
HandsUPではライブ配信の準備(機材や配信環境の準備)や配信者(演者)のアテンド、教育研修も実施しております。
ライブコマースを始めてみたいけどどのようにしていいかわからない方を売上拡大までトータルでサポートいたします。

ライブコマースの検討を始めませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ・無料見積